逆求人サービス

逆求人サービスとは?おすすめの利用方法などを徹底的に解説

Kくん
Kくん
今回は逆求人サービスについて記事にしましたので参考にしていただければと思っております。。

逆求人サービスとは

逆求人サービスとは、企業側から学生に対して「ぜひ選考を受けて欲しいです!」とスカウトする就活サービスになります。

具体的には学生が逆求人サービス内のプロフィールに自分の強みやガクチカなどを記載し、それをみた企業が学生にスカウトメールを送るといった仕組みになります。

キャサリン
キャサリン
逆求人サービスと就活サイトのそれそれを比較してみると下のような感じになりますね

逆求人サービスVS就活サイト

項目 就活サイト 逆求人サービス
サービス例 マイナビ、リクナビ、キャリタス オファーボックス、キミスカ
スタイル 自分から応募 企業からスカウト
料金 無料 無料
応募企業数 やや少ない
内定率
効率

上記を見てわかる通り、逆求人サービスは就活サイトと比べて効率よく就活をすることができるかと思います。

逆求人サービスのメリット

効率よく就職活動をすることが可能

自信がつくことができる

就活サイトと比較して内定率が高い

効率よく就職活動をすることが可能

逆求人サービスは効率よく就職活動をすることができます。

理由としては待ちの就活になるためです。マイナビやリクナビなどの従来の就活と比較してみるとわかりやすいかと思います。

就活サイト比較

就活サイト(マイナビ/リクナビ)

  1. 就活サイトより自分の応募したい企業を探す
  2. 応募したい企業にエントリーする
  3. 応募したい企業にESや書類を提出する
  4. 応募した企業の選考にすすむ

逆求人サービス(オファーボックス/キミスカ)

  1. 逆求人サービスのプロフィール記載
  2. 企業からのスカウトが来る
  3. スカウトメールが来た企業の選考に進む

上記のように効率よく就職活動をすることができます。

また就活サイトからの応募ですと、応募したい企業に対して毎回ES内容などが変わって来るため、企業ごとにESを作成する必要があります。

しかし逆求人サービスは一度プロフィールを記入すれば、あとは特に何も書く必要がないのです。そのため効率よく就職活動をすることができます。

自信がつくことができる

逆求人サービスを利用することで自信がかなりつくといった就活生が多いのが現状になります。

その理由としては多くの企業からスカウトメールがたくさん来るからです。

登録して見るとわかるのですが、プロフィールをすべて入力すると割と多くの企業からスカウトメールが来るため自身がかなりつきます。

就活サイトですと書類選考で落ちる可能性が高いのですが逆求人サービスですとスカウトメールが来る数が多いため選考に効率よく進めるといったメリットもあります。

就活サイトと比較して内定率が高い

逆求人サービスのメリットとしては就活サイトと比較して内定率が高い傾向にあるといった感じになります。理由は書類選考で落ちにくいからです。

逆求人サービスは学歴や資格といった外面の要素より学生の性格やキャラクターといった内面的な要素をみて学生にスカウトメールを送るといった企業が多いため、

学歴フィルターが理由で選考にすら進めないといった可能性が低くなる魅力的な就活サービスになります。

そのため逆求人サービスを利用する学生は就活サイトを利用する学生と比較して面接に立つ打席数が多いため、内定がもらえる確率も高くなるといった感じになります。

逆求人サービスのデメリット

必ずオファーメールが来るとは限らない

参加企業数が多くない

必ずオファーメールが来るとは限らない

逆求人サービスのデメリットとしては必ずオファーメールが来るとは限らないということになります。

基本的には企業側はいいと思った学生にのみにスカウトメールを送るため自分が行きたい企業からスカウトが来るのが絶対と思わないほうがいいかと思います。

補足として、自分の志望している業界からの返信率を上げることは可能です。

それは、具体逆求人サービスのプロフィール内にある志望業界という項目に自分の行きたい業界を記載するといった方法になります。参考にしていただければと思います。

参加企業数が多くない

逆求人サービスに参加している企業数はマイナビなどと比較すると少ないのが現状になります。

理由として逆求人サービスができたのは割と最近になります。そのため今後どんどん利用する企業数も増えていくと予想はされています。

おすすめ 逆求人サービス

オファーボックス

学生の評判:(4.5点)
オファーボックスは逆求人サービスの中では利用者数がトップクラスのサービスになります。

紹介企業も知名度のある大手企業から優良企業まで幅広い企業が参加しているため自分の行きたい企業や業界からのスカウトがたくさん来る可能性が高いサービスになります。

オファーボックスとは?評判やおすすめの使い方まとめてみた https://syuukatsu.site/gyakukyuujin-howto/ オファーボックスとは オファー...

キミスカ

学生の評判:(4.5点)
キミスカは逆求人サービスの中では一番古い就活サービスになります。

数ある逆求人サービスと比較してもスカウトメール数が圧倒的に多いと高評価を誇っている就活サービスになります。

キミスカの評判や口コミについて徹底的に解説してみた! https://syuukatsu.site/gyakukyuujin-howto/ キミスカについて(特徴) キミスカ...

逆求人サービスがオススメの学生

逆求人サービス

学歴が低い学生

いろんな企業の選考に進みたい学生

時間がない理系学生や大会系の学生

学歴が低い学生

逆求人サービスをおすすめする学生としては学歴に対してコンプレックスのある就活生がわりとおすすめです。

学生が低い学生が就活サイトから応募したとしてもかなりの確率で書類選考に落とされる可能性は高いのが現状になります。

マイナビやリクナビなどの就活サイトは多くの学生が利用しているため、ライバルが多く必然的に学歴も選考材料としてみられます。

そのため内面的な部分を第一に考えている企業の参加が多い逆求人サービスはFラン大学生にとっては相性のいい就活サービスになります。

いろんな企業の選考に進みたい学生

逆求人サービスを利用している学生の目的として割と多い理由としてはいろんな企業の選考を受けることで面接スキルや就活慣れするためといった理由です。

逆求人サービスは基本的に最初のみプロフィールを記入することであとは特に待っていればいいといったリソースのかからない就活サービスになります。

そのためスカウトが来た企業に対して志望業界の幅を広めたり、面接練習にもなるため利用している学生も多いのが現状になります。

時間がない理系学生や大会系の学生

逆求人サービスを利用している学生は文系学生も多いのですが、それと同時に理系学生の利用も多いのが現状になります。

理由としては理系学生はゼミの研究などで、就活に対してかけられる時間が少ないのが現状になります。

そのため効率よく就活を行うことができる逆求人サービスは時間のない理系学生とかなり相性のいいサービスになるため利用学生は多いのが現状になります。

また理系学生以外にも大会系の部活動で時間がないといった学生の利用も多いのが現状になります。

逆求人サービス おすすめの使い方

逆求人サービスのおすすめの利用方法としては、様々な就活サービスと複数併用するといった点になります。

就活サービスは複数掛け合わせることで最大限の力を発揮するかと思います。

逆求人サービスで志望している企業や業界からのスカウトが来ない場合は、マイナビやリクナビ経由で応募していくといったように行きたい企業に対して多くの就活サービスツールを使って選考にこぎつけるといったような使い方がおすすめです。

僕が就活の時に利用していたツールは下の3つのサービスになります。

就活サイト:マイナビ、リクナビ

就活エージェント:キャリアチケット、キャリアパーク

逆求人サービス:キミスカ、オファーボックス

具体的な実例を上げると僕は就活の際にIT業界を第一志望として選考していました。特に行きたかった企業としてはDeNAさサイバーエージェントなどです。

まず就活サイト経由で上記2社とアタックしたのですが、書類で落ちてしまいました。

そこで諦めることなく、就活エージェントや逆求人サービスなどで選考に進めないかと必死で選考に進める動線を確保しに行きました。

その結果、逆求人サービス経由で選考に進むことができたので、就活サイトでNGでも他サービスを利用してあきらめず他就活サービスを利用することが大切だと思います。

ちなみに就活エージェントは逆求人サービス並みの優良最高の就活サービスになるため是非利用することをおすすめします。

就活エージェントとは!?仕組みやおすすめの使い方を徹底解説! 就活エージェントとは!? 就活エージェントとは就活生に対して下のような就活支援を無料でサポートしてくれる就...

逆求人サービス たくさんのスカウトをもらう方法

逆求人サービスはプロフィール設計をしっかりすることでかなりスカウト数をもらうことができます。

具体的には人事から返信が来やすい写真の選択とプロフィール内容になります。

この内容を語るとかなり長くなるため下の記事をみていただければかなり参考になるかと思いますので是非みていただければ嬉しいです。

僕自身はこれで3倍くらいスカウトメールが伸びましたので!

逆求人サービス(スカウト型)で内定率を上げる方法について 返信率を上げるには キミスカやオファーボックスといった逆求人サービスで返信率を上げるには基本的にはプロフィールを全て入力す...

逆求人サービス まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は逆求人サービスについて徹底的に解説していきました。

簡単に下にまとめましたので参考にしていただければ嬉しいです。

効率よく就職活動をすることが可能

自信がつくことができる

就活サイトと比較して内定率が高い

必ずオファーメールが来るとは限らない

参加企業数が多くない